近隣の観光地

有馬温泉の魅力

600万年という年月した奇跡温泉

600万年という年月

した奇跡温泉

温泉のほとんどが火山熱によって地下水と雨水が温められたものですが、
有馬温泉は太平洋の海水がマントルに熱せられ有馬の地に湧き出ています。

日本列島の下にもぐり込むフィリピン海プレートと海水が
一緒に地中深さ約60kmの上部マントルまで沈み込みます。

そこは岩石が溶けてマグマになる高温の場所。

その高熱と高圧で気体と液体の間のような超臨界状態になった海水が
地中の様々な成分を吸収し、600万年の年月をかけて有馬に湧出しています。

有馬温泉効能泉質

環境省の温泉分析によると、有馬温泉は療養泉として指定された
九つの主成分のうち七つを含む世界的にも珍しい効能豊かな温泉です。

金泉の効能

金泉はもともと無色透明ですが、含まれている鉄分が空気に触れることで酸化し
赤褐色に変化することから金泉と呼ばれています。
塩分濃度が高く塩が肌に薄い皮膜をつくるため保湿、保温効果が持続します。

銀泉の効能

無色透明の銀泉は、体に有益な微量のラドンを含んだ放射能泉です。
細胞の活性化を促進し、免疫システムを強化、筋肉の痛みや疲労を和らげます。
また、呼吸器から吸入することで、全身の組織へ到達し、自然治癒力を高めます。

関西屈指好アクセス温泉地

京都・大阪から60分、神戸・三宮から30分ほどで
都会の喧騒を離れ緑豊かな関西の奥座敷へ。

アクセス方法も充実しており京都、大阪、三宮、宝塚、芦屋、
大阪国際空港と多方面から直通のバス1本でお越し頂けます。

お車でお越しの際も中国自動車道「西宮山口南」または
阪神7号北神戸線「有馬口」を出てわずか5分と好立地。

神戸・京都・大阪 関西屈指の好アクセス温泉地